お茶の水のゲストハウスへようこそ

自己啓発CD「7日間で人生を変えよう」

このポールマッケンナの7日間で人生を変えようはまさしく名著であります。とくにマインドプログラミングCDが圧巻であります。それだけでも価値があるが、本の中身もとても充実している。ページ数も多いし、役にたつ名言もたくさん収録されている。そしてこのすべてが自己暗示になっているのだ。綿密にプログラミング化されているのだ。これはCDを聴けばすべてが完結するようにできている。恐るべし、ポール・マッケンナと言っていいだろう。アンソニーロビンズやブライアントレーシー、神田昌則、本田健、などなど有名な人はたくさんいますが、彼の実力、説得力もすごいと思う。本屋には売ってないと思う。ネットで注文してください。

・私は1000マイル走ったことはない。そんな真似はできるわけがない。
私はただ、一マイルを1000回走ったのだ。
スチュー・ミトルマン(長距離走の世界記録保持者)

・ある考えをずっと抱き続ければ、それが良いものであれ悪いものであれ、本人にも周囲にも影響を与えずにはおかない。人は自らの境遇を直接選ぶことはできないが、考え方を選ぶことはできる。それによって、間接的に、しかし確実に、自らの境遇を形作っていく。 ジェームズアレン

ポジティブシンキング、プラス思考。これが大切なことはわかっています。問題なのはそれをいかに継続するかであります。その継続力を維持するために音声があるのです。本ではなかなか元気のないときには読むことすらできません。全部は聴かなくてもいいのです。ただCDの再生ボタンを押せばいいのです。これが継続力につながっていくでしょう。
石井裕之さんのCD付きブックもものすごい効果が期待できるでしょう。逃げるということ。去るということ。潜在意識の本当の力。紙に目標を書いたって無意味。
セルフイメージの書き換え方などとても参考になることがたくさんあります。これらもおすすめとなります。ブライアントレーシーもオススメであります。こちらはセミナーCDも売っているそうですが、さすがにまだまだ高いです。本を読んで勉強していきましょう。高田馬場ゲストハウス

こんな男は嫌われる

今日は面白いサイトを見つけました。





キャバ嬢たちが本音トークを繰り広げています。


音声のすごさってここにもありますね。



さて、最近の自己啓発CDですが、
おすすめは、「心のDNA」の育て方ですね。

発売3週間で早くも12万部突破!
amazon.co.jp 一週間ブチヌキで1位!!!
28万部突破『「心のブレーキ」の外し方』の続編がついに登場!
付録のCDには、石井のベスト講演と評される「71分で幸せになる話」の音源をノーカット収録!

石井裕之さんの本に、
ベスト公演と言われたCDが無料でついてくるのです。

これはすごいですよ。

まさに自己啓発CDと言えるものです。

最近のベストですね。
おすすめです。







自己啓発CDを聴こう

なぜ今トップビジネスマンは自己啓発CDを聴いているのか?

これはあのダイレクトマーケティングで有名な神田昌典さんが紹介したからです。

自己啓発CDでもテープでもどちらでもいいのですが、音声を聴くということはとても大切なのです。

「人は見た目が9割」という本が話題になりましたが、言葉の内容は全体のたった7パーセントしか伝わらないらしいです。

確かにそうですが、だからといって自己啓発セミナーに出ればいいということではありません。

音声のみということは、相手の顔や表情を見ないことによって、言葉の内容に集中できるのです。

では本も同じではないかということになりますが、本はそれのみの行動しかできません。

音声ということは、アイポッドに代表されるように、移動中に聴くことができるのです。電車の中、タクシーの中、また車の中などです。

だからいま、ビジネスマンはこぞって自己啓発CDを聴いているのです。

どんなことでも継続力が大切です。
毎日本を読もうと思っても、時間がなければ続きません。

しかし、毎日音声を聴くということは誰でもできます。

音楽を楽しむように続けられるからです。

一番のおすすめがあります。

それはポール・マッケンナの「7日間で人生を変えよう」です。
この本には自己啓発CDが付属でついています。

これがびっくりするくらいよくできているのです。
おまけのレベルを超えています。

これを7日間聴き続けてください。

ただし、車の中で聴くことはやめてくださいね。
このCDはとてもリラックスしてしまうので、寝る前が効果的でしょう。
聴くだけです。
誰でも実践できます。

これも自己啓発CDです

これは営業マンは見逃せない一品ですね。

日本の大衆芸がCDにおさめられて発売されたそうです。

がまの油売りやバナナの叩き売りが収録されているそうです。

これは勉強になりますよね。

どうやったら売れるか。
どうやったらお客様の心をつかめるか。

昔から伝わる芸であるだけに、すべてが洗練されたものでしょう。

これを何度も何度も聴く。
まさに自己啓発CDになりますよね。


ユニークなCDシリーズ「聴いて得する日本の大衆芸」(全5巻、キング)が昨年12月からロングセラーを続けている。

 古いものをバカにしてはいけない。日本の大道芸、がまの油売りやバナナの叩き売りには、口上でいかに客を引き寄せるか“営業マン”の原点を見いだせるだろう。

 安来節に登場するお姉さん方は、大正から昭和にかけて活躍、1964(昭和39)年には芸術祭奨励賞を受賞したが、「授賞式の当日に会場へ行ったところ、晴れがましい会場を目の当たりにして、賞をいただかずに帰ってしまった」(当時を知るスタッフ)という奥ゆかしさもあった時代。各2000円。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000010-ykf-ent&kz=ent

自己啓発って言葉があやしいですね。

自己啓発セミナーがマインドコントロールしたと認定を受けたそうです。

多額の金銭を支払わされたということです。

僕は自己啓発って言葉普通に使っていますけど、やっぱり世間からしたら怪しい言葉なんですよね。

ビジネスのセミナーならわかるけど、自己啓発のセミナー行ってくるって言ったら、やっぱり人は不信に思いますよね。

マインドコントロールもそうです。

世の中の自己啓発セミナーはすべてマインドコントロールです。
ナポレオンヒルもしかりです。

思考は現実化する。

思ったことは実現するというマインドに変える。

難しい問題ですね。


栃木県那須町のCD制作会社「ホームオブハート」が開催した自己啓発セミナーに参加した同県内の女性(38)が、マインドコントロールを受けて多額の金銭を支払わされたなどとして、同社や元「X JAPAN」ボーカルのToshiさんが代表を務める「トシオフィス」(同県那須塩原市)などに損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、東京地裁であった。

 野山宏裁判長は「原告にマインドコントロールを施し、指示通りに所持金や借入金を支払う人間に改造した。他人をマインドコントロールされた状態に陥れるのは社会通念上、許されない違法行為だ」と述べ、両社などに約1540万円の支払いを命じた。両社は控訴する方針。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000316-yom-soci

歩いてるのに?

車を運転中に携帯電話を禁止するのはわかるけど、歩行者まで禁止にするかもしれないという話題です。

いまやiPodに代表されるデジタルプレイヤーはたくさんの人が所有しています。
アメリカでの使用率は日本以上でしょう。

そして、このことが原因で事故の危険性があるということで、歩行者まで禁止する法律が検討されているようです。

さすがはアメリカです。

たぶん、この法律は検討段階で終わりそうな気がしますが、もし法律が成立したら、そのうち日本にも・・・、

iPodの使用は、自己啓発CDを聴くのに、もってこいです。

大切な商談。
ビッグなプレゼンテーションを前に、

iPodを聴きながら、ビルに乗り込む。

そこでは自分な好きな音楽をバックに、

自己啓発のフレーズが聴こえてくる。

こんな使い方をしているのに、って感じです。

ーーーーー米ニューヨーク州議会で、道路を渡る歩行者に、アップルの「iPod」に代表されるデジタル携帯音楽プレーヤーなどの使用を禁じる法案可決に向けた動きが浮上した。注意力が散漫になり事故に遭う危険度が高まるというのが理由で、違反者には罰金100ドル(約1万2000円)を科す内容だ。地元メディアが7日伝えた。
 それによれば、ニューヨーク・ブルックリン選出のカール・クルーガー議員が、道路横断の際は音楽プレーヤーのほか、「ブラックベリー」などの携帯情報端末、携帯電話、携帯型ゲーム機の使用を禁じる州法の必要性を提唱した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000012-yom-int

自己啓発CDを自作しよう

自己啓発CDは自分で作ることができます。

神田昌典さんは成功の法則は繰り返し自己啓発のテープを聴いたことだと断言しています。

それほどに効果があるのです。

ただ聴くだけですから。

音楽を聴くように毎日聴くことができます。
その人の思考回路に自然となっていきます。

音楽が人を感動させるように、人間の声というものも人を感動させます。
人の心を動かすのです。

それが自己啓発CDであります。

自分との約束。
自分のセルフイメージ。

これをノートに書き、それを読み上げる。
これらを録音すればいいのです。

あとはひたすら聴くだけです。

自分の将来。現在。幸せ。目標。

全てかないます。

将来はセルフイメージで決まるのです。すべては潜在意識にかかっているのです。
よいお年を。

本田健

日本で有名なビジネスリーダーに本田健氏と神田昌典氏がいる。
二人はとても有名で、現在活躍しているビジネスリーダーに多大な影響を及ぼしている。
彼らの著書を読んで、成功をつかんだ人はたくさんいるだろう。

この二人は親友だそうです。
そしてこの二人が語り合っている自己啓発CDがあります。

サンプルバージョンはネットでも聴くことができます。内容についてはわかりませんが、少なくとも声は聴くことができます。無料です。

聴いた感じではやっぱり普通の人でありました。
こういった声を聴くとやっぱり親近感が沸きますね。

神田昌典さんの講演やセミナーのCDもたくさん売っています。
本田健さんのもあります。

本だけではなく、こういった生の声を聴くことの効果は計り知れないものがあります。
直接自分に訴えかけてくれるのです。

本は何度も何度も読むことができますが、それでもやはり内容がわかっていると、苦痛になります。
でもCDなら、何度も何度も聴くことが出来ます。

CDなら他の作業も平行して行うことが出来るからです。

これなら肝心な部分だけ耳に入ることもできますし、なにより潜在意識にすりこまれます。
寝る前でも効果は十分です。

まず目標を設定する。
そしてポジティブシンキングを心がける。
これを習慣化する。

人間が習慣をつくり、習慣が人間を作るのです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。