お茶の水のゲストハウスへようこそ

自己啓発CD「7日間で人生を変えよう」

このポールマッケンナの7日間で人生を変えようはまさしく名著であります。とくにマインドプログラミングCDが圧巻であります。それだけでも価値があるが、本の中身もとても充実している。ページ数も多いし、役にたつ名言もたくさん収録されている。そしてこのすべてが自己暗示になっているのだ。綿密にプログラミング化されているのだ。これはCDを聴けばすべてが完結するようにできている。恐るべし、ポール・マッケンナと言っていいだろう。アンソニーロビンズやブライアントレーシー、神田昌則、本田健、などなど有名な人はたくさんいますが、彼の実力、説得力もすごいと思う。本屋には売ってないと思う。ネットで注文してください。

・私は1000マイル走ったことはない。そんな真似はできるわけがない。
私はただ、一マイルを1000回走ったのだ。
スチュー・ミトルマン(長距離走の世界記録保持者)

・ある考えをずっと抱き続ければ、それが良いものであれ悪いものであれ、本人にも周囲にも影響を与えずにはおかない。人は自らの境遇を直接選ぶことはできないが、考え方を選ぶことはできる。それによって、間接的に、しかし確実に、自らの境遇を形作っていく。 ジェームズアレン

ポジティブシンキング、プラス思考。これが大切なことはわかっています。問題なのはそれをいかに継続するかであります。その継続力を維持するために音声があるのです。本ではなかなか元気のないときには読むことすらできません。全部は聴かなくてもいいのです。ただCDの再生ボタンを押せばいいのです。これが継続力につながっていくでしょう。
石井裕之さんのCD付きブックもものすごい効果が期待できるでしょう。逃げるということ。去るということ。潜在意識の本当の力。紙に目標を書いたって無意味。
セルフイメージの書き換え方などとても参考になることがたくさんあります。これらもおすすめとなります。ブライアントレーシーもオススメであります。こちらはセミナーCDも売っているそうですが、さすがにまだまだ高いです。本を読んで勉強していきましょう。高田馬場ゲストハウス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。